GI24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

米ISM非製造業指数

ドル円、昨日NY時間と同じチャート

こんばんは、フジモトです。

10月米雇用統計が弱く113.632円まで下落したドル円ですが、昨日安値の113.545円をバックにすかさず買いが入りました。10月米ISM非製造業指数が強かったことも支えに114.17円まで持ち直していますね。昨日の米下院共和党の税制改革案が伝わって一瞬下押ししたチャートと形が同じですが、トランプ米大統領のアジア歴訪を控えて北朝鮮が挑発行動に出るかもしれないなかで、ここから新たな動きが・・・出なさそうな気もします。今週の安値は112.958円、高値は114.281円とほぼ113円台での推移となりました。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

アジアで買いのリズム崩れる

おはようございます、フジモトです。

昨日のドル円も結局「アジアで買ってNYで売るリズム」でしたが、今日は「アジアで売り」とリズムが崩れていますね。アジアの逆をやってきたNY勢が今日はどう出るか見ものですが、追随売りしてきた場合は下押しが深そうな気もしています。今夜のADP全米雇用報告と米ISM非製造業指数が鍵となりそうです。一方で、週末の米雇用統計まではポジション調整の域を出ない可能性もありますし、突っ込みトレードは避けたいところ。売るなら戻りを待ってからでしょうか。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

ISM弱くドル円再び110円割れも

こんばんは、フジモトです。

7月米サプライマネジメント協会(ISM)非製造業指数が53.9と予想の56.9を下回り、ドル円は109.998円と再び110円割れです。ただ、1日安値の109.933円が目先の下値目処として意識されているほか、ここで生保おばちゃんなんか出たりすると、「110円割れ鉄板説」も浮上するので、引き続き要チェックですね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

米重要指標まちまちも株ぶち上げ

こんばんは、フジモトです。

3月ADP全米雇用報告で政府部門を除く非農業部門雇用者数が前月比26万3000人増と予想の18万5000人増を大きく上回りました。一方、3月米ISM非製造業指数は55.2と予想の57.0を下回り、ドル円は111.435円まで上昇も伸び悩みといった感じです。一方で、ダウ平均は170ドル超高、日経平均先物は170円高とぶち上げモード。原油高に金先物下落とリスクオン一色で、材料どうこうというより2-3日周期でリスクオン・オフが切り替わっています。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

ISMが強くドル円をブースト!

こんばんは、フジモトです。

強さを感じるドル円相場ですが、米ISM非製造業指数が57.2と予想の55.3を上回る強い結果に!米長期金利の上昇とともに114.777円までブーストされました。最近は良好な米指標が相次いでますね。エバンズ米シカゴ連銀総裁が・・・

「ドルの強さは製造業にとって向かい風」
「ドルはかなりの期間、非常に強い状況が続いている」

とドル高を懸念していますが、全然効いてません。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

強さを感じる

こんばんは、フジモトです。

ユーロ円の買い戻しがすさまじいですね。イタリア国民投票でユーロ売りを仕掛けた向きが完全に巻き戻された格好です。ダウ平均の100ドル近い上昇を支えにクロス円全般が強く、ドル円も114.04円付近までいきなり下押ししたものの勢いは続かず、114.39円付近まで持ち上げられています。24時の米ISM非製造業指数次第ですが、押し目買い意欲の強さを感じます。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

ISMが追い打ち

こんばんは、フジモトです。

米雇用統計で非農業部門雇用者数が非常に悪く107.00円手前まで下落したドル円ですが、5月米ISM非製造業指数が52.9と市場予想平均の55.3を下回ったことで106.77円までさらに売られています。週明けの111.451円から4.5円超の下落って・・・ポンド円のお株を奪う殺人通貨ぶりです。こういうときは日経平均先物のオプション取引とかいいのかなとか考え始めています。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についてもグローバルインフォ株式会社は責任を一切負いかねます。すべての情報は、グローバルインフォ株式会社が著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


  • ライブドアブログ