FXi24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

資源国通貨

対資源国・新興国通貨でドル買い

こんばんは、フジモトです。

米10年債利回りが3%に向けてじりじりと上昇するなか、欧州勢の参入に伴い対資源国・新興国通貨でドル買いが進んでいますね。特に南アフリカランドの売りがきつく、ドルランドの急伸につれてランド円は8.80円まで下落しています。ドル円は107.94円と2月21日高値の107.904円をようやく上抜けましたが、今度は108.00円に蓋をされてしまっていますね。とはいえ、高値圏で張り付いている限りチャンスはありそうです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

上値が重いユーロドル

こんばんは、フジモトです。

原油高を背景に資源国通貨が強いなか、ユーロクロスの下落に押されてユーロドルも下落していますね。11月米PPIも強く昨日安値の1.17595ドルを下抜けました。昨日は1.18ドル台に乗せたもののワンタッチ気味。今日の高値は1.17928ドルと1.18ドル台の重さが目立っています。8日安値の1.17302ドルや11月21日安値の1.17131ドルが重要なサポートですが、ここを下抜ければ一段安でしょうか。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

状況的にはドル1強

おはようございます、フジモトです。

各通貨方向感まとめでも書きましたが、資源国通貨は売り材料が豊富。昨日はECBの緩和縮小に慎重な姿勢も確認できたことでユーロも買えず、状況的にはドル1強ですね。特にユーロドルは日足でヘッドアンドショルダーの形となっており、チャート的にも下サイドが簡単そうです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

資源国通貨、最後まで強い

こんばんは、IVです。

カナダドルなどの資源国通貨はここにきて高値を更新。週末というのに最後まで強い動きとなっています。7日にはフランス大統領選もあるというのに・・・マクロン氏の勝利がほぼ確実と見られていますが昨年の英・米のことを考えるとそんなに甘く見るわけにはいかないはずなんですけどね~。原油が週末がちゃんと反発して週末クローズした影響が一番大きいでしょうか。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

なぜか資源国通貨売り

こんばんは、フジモトです。

米雇用統計後の流れはドル買いでしたが、原油先物相場が底堅く推移しているにもかかわらず、次第に資源国通貨売りが優位となってきました。ダウ平均は230ドル超安、ナイト・セッションの日経平均先物は210円安とリスクオフはリスクオフですが、ドル円は117.00円前後で神経質な動きとなる一方、豪ドル円は82.77円(87.77円から訂正)、NZドル円は77.40円、カナダドル円は84.15円まで売り込まれています。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

なぜか資源国通貨売り

こんばんは、フジモトです。

FOMCの歴史的な利上げ後、なぜかオセアニア通貨が買われていましたが、本日のNY市場は原油安も目立たないのになぜか資源国通貨売りが活発化しています。結局、豪ドル円ドル円ショートでFOMCに臨んだ私は現在股裂き状態。ドル円は122.75円まで上昇して苦しいところですが、株高が一服して原油安が進めば利食い売りも強まるんじゃないかなぁという淡い期待を抱きつつ、損切りも考えています。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

先行き原油安を受けて資源国通貨が独歩安

こんばんは。越後屋です。

カナダドル、豪ドルといった資源国通貨の下落が止まりません。先週末にOPEC総会で減産が見送られたことで原油価格は軟調地合いが見込まれるなかで、カナダドル売り・豪ドル売りが活発化しています。それなら減産見送り報道出たときに売り込めよ!という気持ちになりますが、相場はそういうもんですね。遅れて流れがやってきます。ユーロ豪ドルなどは1.50台回復でぶちあがり。なんだか、以前までのユーロキャリートレード巻き戻しを彷彿とさせる動きです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても株式会社DZHフィナンシャルリサーチは責任を一切負いかねます。すべての情報は、株式会社DZHフィナンシャルリサーチが著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ