おはようございます、フジモトです。

年内の2%超インフレを示唆したRBA声明ロウRBA総裁の豪ドル高容認発言を背景に豪ドルは堅調地合いが続いています。買われる理由がいまいちわからない南アランドとは納得感が違いますね。銅価格の上昇も豪ドル高を後押ししています。

9時30分には1月豪雇用統計が発表されますが、朝から買われているだけに弊社格言「朝やるといいことがない」が発動する可能性も否定できず? 豪ドル円は昨年12月15日高値87.54円を維持できるか、豪ドル米ドルは昨年11月8日高値0.7778ドルを上抜け出来るかが焦点です。

無題
 


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式