FXi24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

Brexit

Brexit交渉合意が近づく

こんにちは。越後屋です。

EUが今日の日本時間15時からメイ首相とユンケル欧州委員長が会談し、30分後に会見を行うそうです。これで長らく続いた交渉が落ち着いたことになるのでしょうか。発表内容、その後のポンド相場の動きに注目ですね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

英国民投票、延期はない(と思う) でもセンチメントは変わった

こんばんは、IVです。

海外メディアは「銃撃されたジョー・コックス英下院議員の死亡」のニュース一色となっています。EU残留を呼び掛けていた議員さんだけに、市場では「このニュースでこれまで投票に興味のなかった層を引き付けて、離脱派が不利になるのでは?」との思惑が浮上しているようです。また「英国の欧州連合(EU)離脱の是非を問う国民投票が延期される」との噂もあって、ポンド中心にこれまでのリスク・オフの巻き戻しが加速しています。

ただ、投票延期については下記ブログが詳しく説明していますが・・・

02



キャメロン首相の「EU離脱に関する国民投票のキャンペーン中止」との発言がいつの間にか「国民投票中止」とか「国民投票延期」になったのではと解説しています。ということで、個人的には23日に予定通り実施されると思うのですが・・・。ただ、マーケットのセンチメントは変わった気がします。続報に注意しなければなりませんね!!


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

EU離脱を支持する世論調査が相次ぐ!!

こんばんは、IVです。

欧州時間に入り、調査会社IPSOSの最新の世論調査で「EU残留支持47%、離脱支持53%」、調査会社サーベーション/IGの最新の世論調査で「残留支持42%、離脱支持45%」と伝わっています。このところ、急激にEU離脱が残留を上回る世論調査が続いています。残留支持が上回ったのなんて最近あったか?というくらいの勢い。離脱派のキャンペーンが見事に上手くいっている状況ですね。英政府はデメリットなどを訴えて離脱を阻止しようとしていますが、イマイチ効果がないようです。

そして為替市場では、このところポンド売りからユーロ売りでの反応が大きくなっている印象です。英国離脱でもポンドは残りますが、今後EUからフランスなども離脱して欧州、ひいてはユーロに打撃を与える・・・という連想でしょうか!?


*英ブックメーカーのBrexitの離脱が40%に乗せてきています。



FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

テーマがはっきりしているのは

こんにちは、フジモトです。

ドル円の111円台はやはり神経質ですが、「介入なんてできっこないじゃん」と確信を得たのか12日の安値111.657円を下抜けてきました。11日の安値110.983円しかサポートが見当たりません。やはり「エア介入」が怖いので私は手出し出来てませんが、チキンレースは続いています。一方で、「英国のEU離脱(Brexit)」懸念が6月23日の国民投票まで続くであろうポンドはテーマがはっきりしてていいですね。戻りを売ってみたいところです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

まさかのポンド急落!

おはようございます、フジモトです。今週もよろしくお願いします。

週明けの跳ね上がりが期待されていたポンドですが、まさかの急落で始まりましたね。EU首脳会議での合意を受けてキャメロン英首相は6月23日の国民投票実施を発表しましたが、キャメロン首相の盟友でベストセラー作家、タレントでもある保守党有力議員のボリス・ジョンソン・ロンドン市長がEU離脱を求める運動を展開すると表明。その他数人の議員もEU離脱を目指しており、まだまだBrexit不透明ということでポンドドルは一時1.4235ドルまで大きく下げました。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても株式会社DZHフィナンシャルリサーチは責任を一切負いかねます。すべての情報は、株式会社DZHフィナンシャルリサーチが著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ