FXi24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

FX

投機筋、ドル円のロングは増加 ユーロショートは縮小

おはようございます、IVです。

米商品先物取引委員会(CFTC)がさきほど発表した13日時点の建玉報告によると、シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の通貨先物市場で非商業部門(投機筋)のドル円のロングは10万2294枚と前回から1万3172枚増加しました。また、ユーロドルのショートは縮小。3万7019枚と前回から9824枚減少しています。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

もうしつこいですが、今日もポンド

こんばんは。越後屋です。

連日ポンドの動きでうんざりな為替市場ですが、今日もやはりポンドが主役のようです。現在は保守党党首メイ首相の不信任投票が行なわれるかどうかが迫っています。昨日は閣僚の辞任が相次ぎましたが、本日はゴーブ環境相は辞任を踏みとどまりました。これでポンドには買い戻しが入っていますが、果たしてどうなるか。今日も長いですね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

完全に脇役ですけど

こんにちは、Dice-Kです。

相場の主役は相変わらずポンドで、アジア時間のドル円なんぞ完全に脇役に追いやられていますが、本日もドル円はさえない動きが続いていますね。じわじわと上値を切り下げてきており、今しばらく調整のリスクに注意したほうが良さそうです。目先の下値目処は昨日安値の113.10円や7日安値の112.95円あたりでしょうか。一方、上値は昨日高値の113.71円などを意識しておきましょう。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

4人の英閣僚、ツイッターで辞任報告

こんばんは、IVです。

きょうも英国発のポンド相場がFXの主役となっています。ラーブEU離脱担当相の辞任をきっかけに閣僚の辞任が相次ぎ、ポンド安。株もさえない動きとなっています。

なお、辞任した4人(ラーブ氏、マクベイ氏、ブレイバーマン氏、バラ氏)ともツイッターで辞任を公表しています。ツイッターから目が離せませんね(けして暇つぶしにツイッターを見てるわけではない)






FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

ポンド下げ止まらない 閣僚の辞任ラッシュ

こんばんは。越後屋です。

ラーブ英EU(欧州連合)離脱担当相にマクベイ英労働・年金相、ブラバーマン政務次官と閣僚の辞任ラッシュです。メイ政権は窮地にたたされています。ポンドドルはすでに300pips、ポンド円は3円超の下落です。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

今日もポンド

こんばんは。越後屋です。

欧州時間に入りましたが、今日もポンドDAYとなりそうですね。さっそくジャブ程度のネタが飛び交って動意付いてきましたが、まだまだ長い道のりは続きそうです。今さらながらポンドのリスク管理にご注意を。




FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

短期の調整リスク

こんにちは、Dice-Kです。

昨日はポンドが激しい乱高下を見せましたね。その裏でドル円もさえない動きに。引けにかけては下げ渋ったようですが、そろそろ押し目買い姿勢は見直す必要がありそうです。3月からの上昇トレンドが崩れたわけではないですが、短期的には調整リスクの方が大きいような気がします。まあ、株価や金利動向に振らされる面が大きいので、身も蓋もないことを言ってしまえば「それ次第」ではありますが。。。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても株式会社DZHフィナンシャルリサーチは責任を一切負いかねます。すべての情報は、株式会社DZHフィナンシャルリサーチが著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ