こんばんは、フジモトです。

武田薬品工業が約460億ポンドでのシャイアー買収を発表しましたね。シャイアー株主には、相当する武田株と1株あたり30.33米ドルが配られるということで、その米ドルはJPモルガンなどからブリッジファシリティーなる契約で調達するようです。JPモルガンなどは武田に渡す米ドルを調達しなければならないのですが、なぜか市場はポンド買いで反応していますね。「460億ポンド」ということでポンド買いなのでしょうか・・・実際はドル需要のはずなんですが。買収時期は2019年上期(1-6月)ということで、短期間で一気に調達しなければならないわけでもないことが関係しているんですかね。わからないことだらけです。




FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式